便秘薬・ダイエット

便秘薬でダイエットは、何もいいことありません

ダイエットをして痩せたい。

 

便秘薬でぽっこりお腹をスッキリさっせたい。

 

そしたら体重も落ちるし。

 

それに便秘薬は下剤より体に優しそう、、、

 

 

 

そういった考えで便秘薬を飲むのはちょっと待ってください。

 

便秘薬や下剤は、便秘がどうにもこうにもならない最終手段で

 

一時的に使うものです。

 

 

ダイエットのため、と安易に使うと、

 

腸は自力で動いてくれなくなります。

 

その結果、便秘が悪化するという悪循環に陥ります。

 

 

 

便秘薬が効かなくなるほどの便秘になれば、

 

たまった便から毒素がでて、それが全身にめぐり

 

肌荒れや、口臭・体臭の原因に。

 

 

ダイエットでせっかくキレイになろうとしているのに、

 

これでは逆効果です。

 

 

 

私も便秘がひどかった頃、

 

下剤や便秘薬で出してしまいたいと思っていました。

 

でも、調べると便秘薬って、百害あって一利なしだと確信。

 

私は便秘薬にたよることなく、美爽煌茶というお茶でスッキリできました。

 

今ではそのお茶を飲まなくても毎朝すっきりです。

 

便秘薬の副作用についても書いているので、よかったら読んでみてください(^^)

 

 

 

こちらの記事で紹介しています